【バイト行きたくない】バイトなんて所詮クビでしょ?気楽にいこうぜ

ミズノ

あーーーーバイト行きたくねーーーあーーーー。

ってなることあるますよね。めっちゃ気持ち分かります。

そう考える原因はいくつか存在していて、それは以下のような感じ。

  • 上司が怖い
  • ミスをしないか不安
  • 人間関係がギクシャクしてる

特に仕事を始めたての時なんてそうですよね。

元々人間関係が出来てるところに、1人で入っていかなきゃいけないし。仕事内容とか分からない事だらけだし。怒られたらどうしよう。なんか怖い…。

ある程度の緊張感は必要かもしれませんが、必要以上に緊張を感じる必要はありません。

すぐに潰れちゃいますよ。

 

そんな時は最悪な状況を想像してみてください。

 

「仕事なんて所詮クビ」って事に気付ければ、もっと気楽に仕事ができますよ。

 

バイトに行きたくない時は最悪の状況を想定してみる

もう最強に失敗しまくったとしましょう。

  • 任された仕事を全て失敗する
  • 職場でうんこを漏らしてしまう
  • 間違えて上司の顔面を殴る
  • 職場の社員全員に嫌われる
  • 営業先に無視される

これだけ失敗したとします。その結果どうなりますか?

 

職場の全員に土下座して、クビになる。

 

 

…。

 

 

 

 

……。

 

 

 

 

 

 

で?

 

それがどうしたの?

仕事クビになったら、また別の場所で働けばいいだけ。

そう考えると、気が楽になりませんか?

だってどれだけ最悪な状況を想定しても、所詮土下座させられてクビになるだけ。別に刑務所に入れられたり、賠償金請求されたり、ボコボコにされたりはしない。

ミズノ

なんだ所詮そんなもんか。

ってことに気付けば、余裕が生まれます。

 

バイトを辞めたい時は職場なんていくらでもあることを知る

働く場所なんていくらでもありますからね。実際。

一回バイトルとかで調べてみたら分かりますよ。

 

あのね。

 

こーーーーーーーんな求人数あるのに、一つの職場に固執する必要なんてなくないですか?

もっとシンプルに考えましょうよ。

クビになったら、次のところに行って、また新しい人と仕事すればいいじゃん。

安っぽい言葉かもしれないけど、それぞれの職場に色んな人がいて、そんな人達と出会う可能性が広がってるんです。

何かなくなれば何か入ってくる。

だから、クビになる事をそんなに恐れなくていい。

 

バイトに行きたくないなら「僕はいつでも辞めてもええんやで?」のスタンスを持とう

ミズノ

お願いします!会社に居させてください!お願いします!

ってやるんじゃなくて、

ミズノ

別バイトを辞めたってもええんやで?働く場所なんていくらでもあるからなあ!?

ってスタンスを持つ位余裕がないと、バイトを楽しめなくないですか?

 

前者のスタンスだと、自分よりも会社が上に来てしまってる。

だから多少理不尽な要求も飲み込まなきゃいけなくなる。足元をみられやすい。サービス残業も強要されたりする。

後者のスタンスだと、自分の方が会社よりも上に来ている。

だから理不尽な要求をされても、

ミズノ

は?

って言って、突っぱねられる。

 

後者のスタンスを持てば、自分を守ることが出来る。時間も心も肉体も。

この時ばかりは女子のマウンティング力を見習うべき。

 

バイトを辞めたいなら別の選択肢を持とう

「他のバイト先」という別コマンドを持っておくことにより、先ほどの話でいう後者のような余裕を持つことが出来ます。

余裕を持てれば気楽にバイトへいくことができるし、今のバイト先においても楽しむことができるようになります。

よって、あらかじめ今のバイト先以外の選択肢を持つことが重要かなと思います。

こっちも見てね!

関連記事

知らないおっさん「100円ちょうだい」僕「はあ?」

元童貞の僕がラブホテルの受付でバイトしてみた

「勝ちたい」じゃなくて「勝たなきゃ駄目」なんだ

大事なのは過去でも未来でもなく、今日1日をより濃く生きること

「後悔先立たず」は嘘!後悔を先立だせよう

「自己嫌悪の消し方」について元自分嫌いの僕が語ってみる